JAMBOREE! in ×××

獣人好きのゲイがいろいろ描いたり知らせたり。

Category :  報告
tag : 
20110817095700-419.jpg

某友人「考えてみるとさ、イベントでエロ同人を買うのって『俺、これで抜きます!』って目の前の描き手さんや売り子さんに宣言してるようなもんだよね…あ、俺はもちろん抜いてるぜ!(キリッ)」

やだ…(無駄に)かっこいい…

こんにちは、jinです。
というわけで夏コミお疲れ様でした。
予想以上に大勢の方に足を運んでいただき、早々に完売というありがたくも申し訳ない事態になってしまってお礼と謝罪の気持ちでいっぱいのイベントでした。
本当に本当にありがとうございました&申し訳ありませんでした。

今現在、夏コミで出した新刊「in J 3」は印刷所様のほうにまわしておりますので、8月下旬~月末頃にはショップ様での通販を開始できると思います。
またその辺の詳細や開始したときにはこちらで連絡いたしますので、今しばらくお待ちいただければと思います。

あと、「大人の科学~焼酎の出来るまで~」が持っていった在庫もすべて完売してしまったため、同人誌としての現物は今現在ショップ様に残っている分のみとなります。
紙媒体で欲しいという方がもしいらっしゃれば、ショップ様にて通販いただきますようお願いいたします。

以下、当日レポート(写真は取れなかったのでイラストいくつかで)など↓
komikereport001.jpg
土曜日の夜、友人のマサムネ(左)に手伝ってもらってコピー本の制作。
狭い部屋でただひたすら紙を折るだけの簡単で辛いお仕事です。
イベント前の醍醐味といえなくも無いけど、手伝ってもらうことへの感謝と罪悪感がひしひし。
ごめんなさいそしてありがとうそしてありがとう。

komikereport002.jpg
翌日、予定時間ギリギリに起きたのであわてて電車に乗って一路国際展示場駅まで。
周りも夏コミ参戦者と思しき人でかなりの混雑。
でもこんなに大荷物をふーふー言いながら運んでるのは俺だけ。
「せっかくのお祭りなんだから」と調子に乗って刷り過ぎたんじゃないかと早くも後ろ向き思考。

そうこうしてるうちにビッグサイトへ到着。
暑い。

売り子もしてくれるマサムネにはすでにチケットも渡してあったので、一人でそのまま会場入り。
スペース前でちょうどマサムネと落ち合う。
暑い。

汗が滝のように流れて止まらない、拭いても拭いても吹き出してくる。
今回も過酷な一日になることが容易に想像できて開始前なのにげんなり。
暑い。

バタバタと準備しているうちに、あっという間に10時の開場時間。
広い会場中に響き渡る拍手、不思議な感動と湧き上がる高揚感。
かなり辛くて過酷で大変だけど、この瞬間はいつもコミケ出てよかったと思える。
最初の買い手さんは珍しくも女性でした。
朝の最初のお客さんが女性だと店が繁盛するというジンクス(?)があったのを思い出して、縁起がいいねとマサムネと談笑…する暇も無く次の買い手さん。
そして次、さらに次、さらにさらに…と大勢の方に来ていただく。
汗を拭く暇すらほとんどなく頑張るも、ケモノ島の界隈はもうあっという間に黒山の人混み。

ケモノジャンル、なんか参加するたびに規模が(重低音でうなりを上げて)大きくなっていってませんか。
他のケモノスペースのとんでもない行列を見て戦慄しつつ、一生懸命売り子に徹する。

そして
komikereport003.jpg

komikereport004.jpg
開場一時間足らずで既刊新刊、すべて完売。

おかしい、このジャンルおかしい。
数はいつもと変わらないかちょっと多めだったのに何この…何?
コミケには魔物が棲むと言われていたけどまさかこんな形で襲われるとは…(いろいろ違う、いや魔物は本当にそこらじゅうにいそうだけど)

komikereport005.jpg
頭真っ白状態で呆けてる俺にマサムネが的確な指示を飛ばしてくれる。
こういうとき、できる子がいてくれると本当にマジで助かります(できない子談)

komikereport006.jpg
その後はただひたすらに足を運んでくださった方々にお詫び。
温かい応援の言葉をかけてくださる方もいて、嬉しさと申し訳なさでもう何かいたたまれない気持ちがうなぎのぼり。
イベントはいつもそうですが、直接面と向かっていろいろ話せたり感想いえたりということが出来るししていただけたりするので、比喩でなく励みになります。
それだけにもう現物がこの場に無いことがいっそう済まなかったです。

で、普段ならまずお断りするスケブを受けてみました。
他にこれぐらいしか出来ることもないし…
komikereport007.jpg
このときの汗は暑さのせいじゃなく、間違いなく緊張によるものだと断言できる。
時間、環境、目的、すべてが緊張をかきたてる中、どうにかこうにか形にしたものの
komikereport008.jpg
↑ほんとにこんな感じ。
スケブってどうやって描くんですか他のページで色付けてた描き手さんとかいたけどどんな精神力なんですか何を信じてどこへ向かえばいいんですか海は死にますか山は死にますか(錯乱)

その後は人手も落ち着いてご歓談可能タイム。
初めて来ていただいた方やいつも来ていただいてる方、海外の方、遠いところからわざわざ来ていただいた方などに声をかけていただいて、謝罪やらケモノジャンルの盛況振りやら嬉しいご感想やらをいただいてエナジーチャージる。

そして俺も
komikereport009.jpg
買い物しつつ好きな描き手さんに挨拶に行ったり
komikereport010.jpg
その日買ってスペースで読んだ本がとても滾る内容だったので、即座にその描き手さんに感想を伝えて引かれたり。
こういうことが出来るのもイベントならでは。
楽しい時間をすごさせてもらいました。

そして閉場ちょっと前に、俺は別件で用事があったので撤収。
売り子のマサムネはほかのサークルの方との打ち上げに行くとの事なので会場で別れる。
打ち上げ、いいなあ…したかったなあ…

一人で会場を出る前に喫煙所で一服して、さあ帰ろうかと出口へ向かう。

するとそこに天使の一団が。
komikereport011.jpg
いやあの嬉しいんですけど、マ○さんやク○ーンオブザクリスタルはともかくとして、その露出度は大丈夫なのでしょうかミ○さんテ○さん。
水着っぽい素材じゃなく、なんか普通に布地っぽかったんですが…

そんな眼福で〆。
今年の夏コミも大変で過酷ででも楽しく嬉しく無事に終えることが出来ました。
本当にありがとうございました。

20110816103853-535.jpg
差し入れも頂いてしまったので、ありがたく血肉にして次の作品に生かしたいと思います。
次は受かればふぁーすと2かな、と。

その前にお知らせできることも一つあるかもですが、それはまた後ほど。
ではでは。

コメント


遅くなりましたが夏コミお疲れ様でした!^^
会場入りする前にもう売り切れたとツイッターで知りました( ´Д⊂
通販を楽しみに待ちますね♪

そして今回は写真ではなくほとんど描き下ろしイラスト日記!う~んゴージャスw


ってかスケブ描かれたんですか!?
描いてもらった方が羨ましい~|Д`)ジー

なるほど!今回みたいに早々に売り切れてしまった場合はスケブを描かれるのですね?
了解です!www


今回は話しかけられませんでしたが、次回のイベントでは差し入れ持って挨拶に伺おうかな?
2011/08/24 22:13  TOMO  URL  #-  編集

遅ればせながら・・
夏コミお疲れさまでした~
蒸し風呂状態で大変だったんじゃないですか?
しかも完売でしたし。。

それにしてもイラストで実況とは流石ですね^^
素晴らしいと思います~
なんか状況が頭に浮かびました。
自分はあれから二丁目に行って終電まで呑んできましたよ^^;
お誘いすれば良かったでしょうか・・

エロ同人で抜くと宣言~というのは
云われてみれば、確かに。。という感じですね。
だからなんともいえず恥ずかしいのか!

通販含め、次の新作も期待してますね~
蔭ながら応援しております^^
2011/08/26 02:15  さく  URL  #CCszt65c  編集


>TOMOさん
わざわざ足を運んでいただいてありがとうございました&売り切れ申し訳ありませんでした。
獣ジャンルの盛況振りが嬉しくもあり戸惑いもあり、何かもう凄いことに。
スケブは本当に緊張しました、こういう事態ででも無いとまずやらないと思うのですが、貴重な経験だったかなと。
…今度やるかどうかは本当にその時しだいなのであれですが。
差し入れなどは本当にお気持ちだけで結構ですので、また何かの際には足を運んでいただければと思いますです。

>さくさん
ありがとうございました。
コミケ後はいつも祭りの後の寂しさというか、独特の虚脱感があって帰り道とか打ち上げが切ないですねー。
二丁目呑みとかレベルが高すぎ、大人の世界でございます。
会場では写真など撮るのは難しいのでイラスト実況という形になりましたがちょっとは好評なようで嬉しいです。
エロ同人はこの理論で行くと描いてるほうは「これで抜けよ」とドヤ顔で頒布してることになるわけで…ウィンウィン関係なインタラクティブ羞恥プレイ。
次の新作がどうなるのかは萌え神様の気の向くままにですが、何らかの形でいろいろお届けしたいので、応援していただければ幸いです。
2011/08/27 14:14  jin  URL  #k4p9tOO6  編集


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://jinksfromnowhere.blog71.fc2.com/tb.php/36-38151764
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ツイート

検索フォーム

リンク